眼鏡市場のメガネ

楽天市場人気ショップ「幸服屋さん」は只今スーパーセール中
500円ポッキリセール

眼鏡市場のメガネについて

眼鏡市場という眼鏡店が最近CMなどで有名ですね。

眼鏡市場はメガネトップグループの眼鏡店なんですが、
他の眼鏡店とどのような違いがあるのでしょうか。


眼鏡市場のホームページによると薄型レンズでもOKで
フレームも2000本と記載されていました。


値段は基本的に全て19,800円のようですね。

眼鏡の値段としては大分安いですが、
最近は弐万円堂など同じ位の価格の店舗もありますが、
それでも眼鏡の相場としては相当安い金額設定です。


激安というと質が悪いというイメージもありますが、
今は安かろう悪かろうといった時代でもないですし、
眼鏡市場は店舗数も確実に増えている事などから
心配はほとんどないと思われます。


眼鏡の各メーカーともそれぞれ特徴があり、
得手不得手もあります。

ちなみに眼鏡のレンズの仕入れ価格は何処のメーカーでも大差はありません。
眼鏡の場合、もちろん製品の品質も重要ですが、
もっと重要なのは検査技術、レンズの加工技術、フィッティングの技術です。


眼鏡市場の安さの秘密は恐らく、
店舗数が多いためメーカーへの発注も多くなるので、
レンズ・フレームを安く仕入れることが出来ているのです。

これは一般個人店舗では出来ないことですね。