眼鏡(メガネ)のメリットとデメリット

楽天市場人気ショップ「幸服屋さん」は只今スーパーセール中
500円ポッキリセール

眼鏡(メガネ)のメリットとデメリットについて

眼鏡をかけることのメリットとデメリットとはどのようなものでしょうか。


■眼鏡のメリットについて

眼鏡のメリットの一つはコンタクトと違い汚れたら
洗って拭くだけなので、毎日のケアがいらず手入れが簡単なことです。


また眼鏡のコンタクトと違う大きなメリットとしては、
メガネはコンタクトと違い眼に直接装用するわけではないので、
眼を傷つける心配がなく、また長時間付けていても
コンタクトと比べ眼に負担をかけません。


■眼鏡のデメリットについて

眼鏡はレンズと眼の間に距離があるため、
焦点が常にあっているわけではなく、
眼精疲労、肩こり、頭痛を起こしやすいです。

眼鏡のデメリットはメガネの枠が視界に入るのは変な感じがし、
鼻のところに跡が付くことです。


また眼鏡はかけることで顔の印象が変わります。
これはデメリットとしてだけではなく、
メリットにもなることも多いかも知れません。

最近は眼鏡もオシャレの一種と見られることも多いですしね。
黒縁メガネが一時期流行ったことが記憶に新しいですね。



いずれにせよメガネを装着することには
メリットとデメリットとの両方があり、

眼鏡は上手に装着することが出来れば、
メリットだけを上手くいかせるのではないでしょうか。